月別アーカイブ:2018年4月

明日22日はたつの市議選、佐用町議選の投票日。日本共産党の躍進で安部政権に退場の審判を!!

 明日22日は、たつの市議選、佐用町議選の投票日です。残念ながら日本共産党はたつの市議会では議席がありません空白議席克服のため堀ゆずる候補が、佐用町議選では現有2議席から3議席へ、金谷英志、平岡きぬえ各候補、そして新人の児玉まさよし候補が立候補しています。皆さんの最後までのご支援を心よりお願い申し上げます!

 来年7月まで国政選挙が予定されていない中で、改ざん・捏造・隠蔽問題によって安倍政権への批判がかつてなく高まっています。問題の真相究明と、安部政権を倒すためには世論の高まりが決定的であり、その声を突きつけるのが選挙です。日本共産党の躍進で安部政権に退場の審判を!!

 対話の中で「金谷さんは演説がしっかりしているね」との声も頂きました。今日は1日30回の鬼街宣!毎月「三日月民報」を発行し、町政、議会報告をこまめに町民の皆さんにお届けしてきました!

 

 佐用町会議員選挙 金谷、平岡、児玉候補へのご支援を!

 佐用町会議員選挙はいよいよ最終盤です。

 佐用町を含む西播磨地域では小児輪番や高度急性期医療など、本来、圏域ごとに整備されるべき医療提供体制が十分に整っていません。しかし、今年4月からスタートする兵庫県保険医療計画では、西播磨医療圏域は「サブ圏域」と位置づけられ、不足している医療体制については姫路市を中心とした中播磨医療圏域との連携で対応することになっています。これでは西播磨医療圏域の位置づけが大幅に後退したと言わなければなりません。また県は観光施策でも神戸~姫路~豊岡を「ゴールデンルート」と位置づけ、観光客誘致に力を入れています。ここでも西播磨地域は県の観光施策から外されています。国・県の地方創生戦略では西播地域はますます衰退するばかりです。国や県にしっかりものを言える議員が今こそ必要です。日本共産党の金谷英志、平岡きぬえ、児玉まさよし候補への最後までのご支援を心よりお願い申し上げます!

 鍋島元町議は「久崎地区でこれまで鍋島にお寄せ頂いたご支援を今度は金谷英志候補へお願いします!」と、久崎地区をハンドマイクで練り歩きながら訴えました。

 

 

 

 

 

 

 

 平岡きぬえ候補の個人演説会では「日本共産党の議席増で、改ざん・捏造・隠蔽の安倍政権に厳しい審判を!」と、私からも訴えさせて頂きました。

 

 

 

県会報告「じょうかまち」ができました。製鉄記念広畑病院の後医療問題、住民の声は”診療科目の充実を!!”

 県会報告「じょうかまち」ができました。製鉄記念広畑病院の後医療機関が内定し、3月18日広畑市民センターで住民説明会が開催されました。住民から出された意見・要望は「診療科目の充実を!」という声が圧倒的でした。是非ご覧ください。

 県会報告「じょうかまち」表面 県会報告「じょうかまち」裏面 ←クリック

佐用町会議員選挙告示 金谷英志、平岡きぬよ、児玉まさよし各候補へのご支援を!!

 17日、佐用町会議員選挙が告示されました。日本共産党からは金谷英志(現)平岡きぬよ(現)児玉まさよし(新)の3候補が立候補表明し、党議席現有2議席から1議席増を目指して頑張ります!

 日本共産党は昨日15日投開票された前半戦中間地方選挙で、定数が削減されるもとでも7議席を増やし、滋賀県近江八幡市長選挙では日本共産党も参加する「住みよい近江八幡市をつくる会」などが推した小西理氏が自民・公明・維新が推薦した現職を大差で破って初当選を果たしました。改ざん・捏造・隠蔽の安倍政権への批判が地方選挙の結果でも現れています。佐用町、たつの市からも日本共産党の議席増で安倍政権に厳しい審判をくだしましょう!ご支援よろしくお願いします!

 午前中県議会での質問終えて佐用町三日月の金谷英志候補の支援に。苦瓜かずしげ姫路市議も。

 

 

 

 

 

 

 

  夜は、掘ゆする候補個人演説会応援弁士のためたつの市へ。会場は熱気いっぱいの満席!

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

兵庫県議会報告 2018年春号ができました。ご覧ください

兵庫県議会報告2018年春号ができました。是非ご覧ください。

 兵庫県議会報告2018春(表)兵庫県議会報告2018春(裏)←クリック

たつの市議選告示 日本共産党の堀ゆずる候補へのご支援を!!

 15日、たつの市議選挙が告示されました。日本共産党からは元職の堀ゆずる候補が議席奪還目指して頑張ります!皆さんのご支援を心よりお願いします。

 出陣式では山本富士子元市議の司会で始まり、地元自治会長からは「堀さんは地元の宝!必ず市議会へ」と激励のご挨拶を頂きました。日本共産党たつの市委員会から塩屋義明元市議、日本共産党たつの市後援会からは西村忠和氏からそれぞれご支援の訴えがありました。私からは「全国各地で中間地方選挙が行われています。日本共産党の躍進で改ざん・捏造・隠蔽の安倍政権へ退場の審判を!医療でも地域の賑わい作りでも西播地域は県から取り残されたような存在になってる。たつの市は西播地域で最も人口の大きな街、日本共産党の議席がないのはあまりに寂しい。国にも県にもしっかりものが言える堀ゆずる候補を必ず市議会へ」と、お願いしました。最後に堀ゆずる候補から医療・福祉・地域経済・農業を守る公約がそれぞれ訴えられました。皆さんの大きなご支援を堀ゆずる候補へお願いします!

掘ゆずる候補

 

 

 

 

 

 

 

 私からも「掘さんを必ず市議会へ」とお願いの訴え

Page 1 of 212