兵庫県 休業要請に応じて頂いた事業者の皆様の経営継続支援事業(県・市町協調事業)

 兵庫県と市町が協調して行う休業要請事業者経営継続支援事業の支援金申請受付が4月28日から始まります(中小法人100万円、個人事業主50万円、飲食店等中小30万円、個人15万円)。新たに4月29日から休業協力を要請する規模が追加されました。(100㎡以下も対象となり支援金が支給されます)是非ご活用下さい。28日に県ホームページで公開されたので改めてご報告します。

申請受付期間 4月28日~6月30日まで

お問い合わせ 経営継続支援金相談ダイヤル 午前9時~午後5時(土日祝含む毎日)078-362-9301(~4月29日)。078-361-2281(4月30日~)。

詳しくは↓

https://web.pref.hyogo.lg.jp/sr07/kyugyoshien.html

経産省「持続化給付金」申請要領を公表

27日、経産省が「持続化給付金」の申請要領を公表しました。コロナの影響で前年同月比で売り上げが50%以上減少した事業者を対象に、中小法人は200万円、個人事業者には100万円が支給されます。是非ご活用ください。

詳しくは↓

https://www.meti.go.jp/covid-19/pdf/kyufukin_chusho.pdf

 

兵庫県休業要請事業者経営継続支援事業 4月28日から受付開始

 兵庫県と市町が共同で行う休業要請事業者経営継続支援事業の支援金申請受付が4月28日から始まります(中小法人100万円、個人事業主50万円、飲食店等中小30万円、個人15万円)。新たに4月29日から休業協力を要請する規模が追加されました。(100㎡以下も対象となり支援金が支給されます)是非ご活用下さい。

申請受付期間 4月28日~6月30日まで

お問い合わせ 経営継続支援金相談ダイヤル 午前9時~午後5時(土日祝含む毎日)078-362-9301(~4月29日)。078-361-2281(4月30日~)。

詳しくは↓

20200427155640171_20200427203940

https://web.pref.hyogo.lg.jp/sr07/kyugyoshien.html

 これまで県は100㎡超1000㎡未満の対象業種について、特措法に依らない県独自の休業協力要請を行い、休業協力に応じたた事業者に対し県市町が共同で支援金を支給するとしていました。しかし、100㎡以下の事業者についても自主的に休業に応じている事業者が多く、県民や県議会からは「100㎡以下についても休業協力の対象とし支援金を支給すべきだ」という声が、この間大きく広がりました。その結果、29日から新たに100㎡以下であっても休業協力要請の対象とし、休業協力に応じた事業者に対し支援金が支給されることになりました。県民の切実な声を受け、県議会が兵庫県政を動かしました。

緊急事態宣言から2週間 兵庫県知事メッセージ&分析資料

21日、緊急事態宣言から2週間を経て、兵庫県知事が記者会見。・県内患者発生状況・陽性者等分析資料・知事メッセージ・外出自粛要請の効果分析。を発表しました。詳しくは↓

0421知事会見資料一式

コロナ問題 健康福祉常任委員会補正予算事業概要

 20日に開会された健康福祉常任委員会で公表された補正予算案事業概要について添付します。検査・医療体制の強化について提案されています。ご覧ください

詳しくは↓

4月20日健康福祉常任委員会資料

コロナ 国民健康保険加入者に傷病手当支給へ(給与等の支払いを受けている者)

 国民健康保険制度の加入者で給与等の支払いを受けている者が、新型コロナウイルス感染症に感染または感染が疑われるため業務に就くことができなかった場合に、傷病手当が支給される見込みです。詳しくは市町の国民健康伊保険課へお問い合わせを

Page 3 of 19212345102030...Last »