コロナ問題 ネットカフェが利用できなくなった方に無料で県住を提供

県議団ツイッターより
本日、井戸敏三知事の記者会見で、インターネットカフェの休業要請により、県内のネットカフェが利用できなくなり居住を喪失した方に無料で県営住宅を提供するとしました。お困りの皆さん、ぜひご活用下さい。
お問い合わせ
電話:078(230)8470
F A X:078(230)8466
 

コロナ問題 兵庫県 休業要請に応じて頂いた事業者の皆様の経営継続支援事業

   20日、県議会常任委員会が開催されました。コロナ問題で県議会へ臨時提案される補正予算案が具体的に示されました。

  とりわけ問い合わせが多いのが先日兵庫県が公表した経営継続支援支援事業(前年4月比で売り上げが50%減少し、且つ県が特措法に基づく対象業種として休業要請した中小企業に100万円、個人事業主に50万円。また特措法対象業種ではないが、営業時間短縮に協力した飲食店等(100平米以上1000平米未満)に30万円)についての問い合わです。制度の詳しい概要については下記URLをご覧ください。
現在は案の段階であり申請受付、支給日等の詳細については現在制度設計中で、受付はまだ開始していません。制度の詳細については、県HPで順次更新していきます。詳しくは↓

 

https://web.pref.hyogo.lg.jp/sr07/kyugyoshien.html

コロナ問題 DV相談体制を拡充

コロナ問題で、DV相談体制が拡充されました。20日から受け付け開始。

https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1368220000016215&set=a.327443570760535&type=3&theater

コロナ問題 休業収入減に家賃補助

政府はコロナ問題の拡大を受け、離職や廃業で経済的に困窮した人の家賃を補助する「住居確保給付金」の対象を拡大する。20日から申請を順次受付。

https://this.kiji.is/624534728267039841?fbclid=IwAR0HndHkPgQKvkVnkgXzL8RNTGOHuEaMHTL5Zq31u3NOr9uSNxJCniM9z48

コロナ問題 就労継続支援事業について

 13日、厚労省は新型コロナウイルス問題で、各自治体へ事務連絡を通知しています。要件の一部を適用しないなど柔軟な取り扱いを自治体へ呼び掛けています。是非ご活用ください。

詳しくは↓

新型コロナ・就労継続支援事業の取り扱い等について

 

 

 

コロナ問題 国民健康保険料等の免除について

コロナ問題によって、一定程度収入が減少した被保険者を対象に国民健康保険料の減免・免除が行われます。是非ご活用下さい。

姫路市民の方は姫路市国民健康保険課へお問い合わせを。詳しくは↓

https://www.jcp.or.jp/akahata/aik20/2020-04-10/2020041001_04_1.html

Page 4 of 192« First...23456102030...Last »